無料ETCカードから特にオススメなカードを厳選してご紹介します

ETCカードの審査が甘いと言われているクレジットカード(ETCカード)とは?

ETCカードの審査

審査が甘いと言われているETCカードとは?

ETCクレジットカードの審査について注意ポイント!


ETCクレジットカードの審査に関する基本的な情報をまとめてみました。クレジットカードの審査に不安のある方に、覚えていて欲しいETCカードも合わせてご紹介しております。

① ETCカードだけに独立した審査はない

クレジットカードに付帯するETCカードでは、クレジットカードに入会する際に審査はありますが、ETCカードの発行自体に独立した審査はありません。クレジットカードの発行ができれば付帯するETCカードも発行されると考えていいでしょう。極稀にクレジットカードの審査に落ちたのに、ETCカードだけ発行されてしまうというケースがあるようですが、当然ながらETCカードは事後決済にて正しく請求ができないというトラブルが発生します。カードにハサミを入れて破棄しましょう。

② クレジットカードの審査はカード発行元が行ないます

クレジットカードの審査を行うのは、クレジットカードを発行する企業です。クレジットカードの審査に落ちてしまった場合には、別のカード発行元となるカードを選択しましょう。提携クレジットカードのなかには、国際ブランドの選択によりカード発行元が異なるカードなども存在しますので、必ずカード発行元を確認しておきましょう。
>>リクルートカードは国際ブランドによって発行元が異なります

③ 個人情報信用機関にて情報は共有されます

クレジットカードの審査には「信用情報機関」と呼ばれる第三者機関によって、個人の信用情報が共有されています。クレジットカードの申し込み・利用、ローンの借入や返済なども閲覧することができます。加盟しているのは信販会社だけでなく、銀行などの金融機関、保証会社、リース会社なまで幅広く共有されます。

自分の信用情報を確認する方法
カード審査に落ちてしまった原因がわからない!?そんな場合には個人情報機関に登録されている情報を確認してみましょう。全ての情報が正しく登録処理されているとは限りませんので、完済したはずの借入情報が残っている可能性も考えられます。それが原因で何度もカード審査に落ちてしまう、将来的にローン審査に通らないというトラブルになる可能性もあるのです。そんな状態を避けるためには、個人情報信用機関に情報開示請求をしてみましょう。

④ 与信力によって合否が判断される

信用情報機関などの情報を参考にして、合否の審査を行ないます。クレジットカード審査では「年齢」「仕事」「家族構成」など、さまざまな要素を参考にして、個人に対しての「与信力」により合否の判定を行ないます。

審査が一切ないETCカードが存在します

ETCパーソナルカード
『審査が甘いと噂のあったクレジットカードで審査に落ちてしまった・・。』そんな方に覚えておいて欲しいのが『ETCパーソナルカード』です。ETCパーソナルカードは、クレジットカードが作れない方や、作りたくない方のために、東/中/西日本高速道路株式会社、首都高速道路株式会社、阪神高速道路株式会社、本州四国連絡高速道路株式会社の6社が共同して発行しているETCカードです。ETCクレジットカードと同様にETC割引やETCマイレージサービスへの登録をすることもできます。ETCの機能上、料金は後払いとなるため、信販要素のないETCパーソナルカードの場合には、デポジット(保証金)を預託する必要があります。

>>ETCパーソナルカードについて詳しく

法人・個人事業者向け
クレジットカード審査に不安のある方に

高速情報協同組合のETCカード


ETCカードの割引は魅力的だが、新会社や起業して間もない状態なので、ETCクレジットカードの審査には不安がある。そんな方に覚えておいて欲しいのが『高速情報協同組合』が申し込み窓口をしているETCカードです。

スポンサーリンク

高速道路がお得になる!おさえておきたい定番ETCカード!

イオン首都高カード(年会費無料)
日曜日は首都高料金が安くなる!
イオンTHRU WAYカード(年会費無料)
阪神高速道路利用者に向けの優待特典あります!
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

毎週日曜日は首都高速道路5%OFF!

毎週日曜日は首都高速道路料金が5%OFF!さらに、2016年3月末までは20%OFF!

いま注目の年会費無料カードはこちら!

もちろんETCカードも年会費無料!
PAGETOP